ご挨拶

理事長からのメッセージ

小林理事長の写真

一般財団法人コープみらい社会活動財団は、2015年6月に設立され今年で4年目を迎えることができました。これは、多くの組合員の皆さまのご理解と後押しのお陰であり、このことにまず心より感謝申しあげます。ありがとうございました。

この間の歩みの中で特筆することは2018年度からの「ひとり親家庭の高校生への返済不要の給付型奨学金事業」(以下、奨学金事業)の開始です。この奨学金事業の給付奨学金の財源は100%組合員の奨学金応援サポーターの「募金」で賄われ、初年度の奨学金事業がスタートできました。まさに、協同組合に相応しい組合員の「たすけあい」の活動です。ひきつづき、奨学金応援サポーター登録の輪をひろげ、奨学金事業の拡充をはかりたいと思います。

またもうひとつの特筆することは、「社会貢献活動助成金事業」のひろがりです。とりわけ「コープみらいくらしと地域づくり助成」の応募数が飛躍的に伸び、助成団体も助成金総額も大きく増加しました。地域では、解決しなければならない多くの課題で、それぞれのユニークなアイデアと方法で、それぞれの得意分野を活かしながら多くの団体が活動しています。その頑張りを少しでも応援できること、またそうした団体が、出会い、交流しあい、達携や協同の輪がコープみらいを含めてひろがっていることは大変うれしいことです。ひきつづきこれが貴重な「地域の財産」となり、コープみらいの「ビジョン」の「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ」のかけがえのない原動力になっていくことを期待しています。

これからも、一般財団法人コープみらい社会活動財団は、多くの組合員や地域の方々のご理解とご協力をえながら、いっそうその役割を発揮してまいりたいと思います。

コープみらい社会活動財団
理事長 小林 新治