お知らせ

2015年12月25日

東日本集中豪雨の被災地へ緊急義援金をおくりました

9月10日前後、台風18号による記録的な大雨に見舞われ、堤防が決壊するなど広範囲に深刻な被害を受けた方々を支援するため、茨城県生協連と栃木県を通じて50万づつ送金し、被災された方々の生活再建のために役立てていただきました。

コープみらいとしても緊急募金を取り組みました

9月15日からコープみらいとして、店舗で先行して「東日本集中豪雨緊急募金」に取り組みを始め、10月21日よりコープみらい全体で取り組みました。コープデリ宅配では10月1回・2回の「お届け明細書兼請求書」で東日本集中豪雨緊急募金の案内し。コープデリ宅配OCR募金と店舗募金箱で実施し、お預かりした募金は、被災された方々の生活再建のために役立て頂きました。

東日本集中豪雨支援ボランティア活動状況

ボランティア活動の様子

片付けボランティア(茨城県生協連が呼びかけ、いばらきコープ・コープネットなど参加)に参加しました。

炊き出しの様子

炊き出し(茨城県生協連・いばらきコープのほか、地域女性団体連絡会、日本赤十字茨城県支部が参加)の支援を行いました。

田んぼに流入した土砂から石を取り除く作業の様子

決壊した鬼怒川近くの田んぼに流入した土砂から石を取り除く作業を行いました。